全ての不可能を消去して、最後に残ったものが如何に奇妙なことであっても、それが真実となる

  変わっていくことを楽しみ 未来は自分で創るのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> ドラマ(感想) > ライフ ♯1  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ライフ ♯1

2007 - 06/30 [Sat] - 23:52

点数の悪かったテストにすっかり落ち込んでいる中学3年生の椎葉歩(北乃 きい)。親
友で成績優秀な篠塚夕子(大沢 あかね)と同じ西館高校を狙うと決めた歩は夕子に教
わりながら必死で受験勉強を続け見事に合格するが、西館高校に強く憧れていた夕子
は落ちてしまった。後日、夕子が校舎から飛び降り自殺を図った。激しいショックを受
けた歩は、部屋で自分の髪の毛を切りながら泣き崩れる。2ヵ月後、西館高校1年2組
の教室では楽しそうに話している安西愛海(福田 沙紀)を中心とした廣瀬倫子(星井
七瀬)らグループのそばで、1人孤立して座っているだけの歩。そんな歩に愛海は明る
く声をかける。ある日、職員室で1年2組担任の戸田和佳絵(瀬戸 朝香)が仕事をして
いると副担任の平岡正子(酒井 美紀)が声をかけてきた。欠席の多い生徒の羽鳥未来
(関 めぐみ)を心配する平岡の言葉を戸田は面倒くさそうにあしらう。一方、歩と愛海
が一緒に下校していると愛海が彼の佐古克己(細田 よしひこ)との恋愛相談を持ちか
けてきた。相談できるのは友達の歩だけだという言葉を聞いて、夕子の事件以来友達
が作れずにいた歩は嬉しさのあまり泣き出してしまう。数日後、学校では倫子が雑誌
に載ったと話題になっていた。みんなにちやほやされる倫子を見た愛海はみどりらに
倫子を無視するようにメールを送る。その後も愛海たちの倫子へのいじめはエスカレ
ートしていく。困惑しつつも愛海に怯えて同調するしかない歩だったが、ある日、歩の
携帯電話に愛海からメールが届いた。歩にだけ報告があると書かれた内容に愛海の
元へ行く歩だが…。
あらすじ オフィシャルサイト 土曜ドラマ ライフより

北乃きいちゃんは、14才の母で注目していた子だったので、初主演ということで見ま
した。彼女自身、中学生の時に、いじめられていた経験があるとか…。ドラマ化前か
ら原作の『ライフ』の大ファンで、役作りのために髪の毛を切ったようで、このドラマ
に対する意気込みを感じます。それにしても、女性のいじめは陰湿です(lll´A`)
ところで、北条隆博や末永遥が高校生役っていうのは、無理があるような気がしま
すが(失笑)
スポンサーサイト

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://fukukuru.blog34.fc2.com/tb.php/826-250839ee

 | HOME | 

プロフィール

竜崎

Author:竜崎
足のマッサージが得意です。w

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブロとも一覧


■ ブログ名:E-GOS

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

フリーエリア

b_02.gif

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。