全ての不可能を消去して、最後に残ったものが如何に奇妙なことであっても、それが真実となる

  変わっていくことを楽しみ 未来は自分で創るのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 雑記 > 親切と、お節介は紙一重  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

親切と、お節介は紙一重

2007 - 06/18 [Mon] - 18:16

コンビニ近くを歩いていると、駐車場の出入り口の端っこに、女子高生くらいの子(私服)
が体育座りをしているのが見えた。クソ暑い最中、だるそうにしている姿に「大丈夫です
か?」
と声を

かけようかと思ったが、ハンドタオルとケイタイを手に持っていたのが見えた(直視は、し
ていない)ので、誰かが車で迎えに来るのを、待っているだけなのかも知れない。何より、
心配するふりをするナンパ目的と思われるのも…(´A`;)。と捻くれた考えを巡らせるこ
と数十秒…。結局、声はかけずに素通りしてしまった。自分が良かれと思った行為が、
相手にとっては、余計なお世話だったりするのは、よくある話。この見極めが難しい…。
スポンサーサイト

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://fukukuru.blog34.fc2.com/tb.php/808-2c2e5c45

 | HOME | 

プロフィール

竜崎

Author:竜崎
足のマッサージが得意です。w

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブロとも一覧


■ ブログ名:E-GOS

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

フリーエリア

b_02.gif

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。