全ての不可能を消去して、最後に残ったものが如何に奇妙なことであっても、それが真実となる

  変わっていくことを楽しみ 未来は自分で創るのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> ドラマ(感想) > セクシーボイス アンド ロボ Voice 10 「幸子」  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セクシーボイス アンド ロボ Voice 10 「幸子」

2007 - 06/12 [Tue] - 23:46

ニコ(大後 寿々花)の家族の元に、真境名(浅丘 ルリ子)と名梨(岡田 義徳)がやってき
て、2億円でニコを養子に迎えたいと言ってきた。断固として拒否するニコだったが、2億
円という金額に、一海(村川 絵梨)・竹男(塚本 晋也)・雪江(片桐 はいり)たちはまんざ
らでもない様子。一方、ロボ(松山 ケンイチ)は突然黒服の男たちによって、超人気漫画
家・信田コーン(篠井 英介)の元に連れ去られてしまった。信田は、占いによると自分の
来世はニコの子供だとワケのわからないことを言い始めた。そんな中、街中が大停電に
見舞われて――
あらすじ ドラマ | 日テレ・ホームページ セクシーボイス アンド ロボより

お金が欲しいとか美人になりたいとか、誰にでも分かる幸せは本当は、どうでもいい幸せ
なのかも知れない。誰にも絶対に譲れない本当の幸せっていうのがあって、それはそれ
ぞれ形が違っていて、違うから歩く道も、それぞれに分かれていて、私の幸せとロボの幸
せが一緒だったらいいのにと思う。でも多分、違うだろうな。


改めて幸せって何だろうと考えると、平凡な答えしか思い浮かばない。ニコがいう“どうで
もいい幸せ”
ってやつね。誰にも絶対に譲れない本当の幸せかぁ。あったかなぁ……(汗)
スポンサーサイト

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://fukukuru.blog34.fc2.com/tb.php/799-3b555dbe

 | HOME | 

プロフィール

竜崎

Author:竜崎
足のマッサージが得意です。w

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブロとも一覧


■ ブログ名:E-GOS

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

フリーエリア

b_02.gif

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。