全ての不可能を消去して、最後に残ったものが如何に奇妙なことであっても、それが真実となる

  変わっていくことを楽しみ 未来は自分で創るのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 未分類 > 相棒 第9話 「冤罪」  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

相棒 第9話 「冤罪」

2005 - 12/08 [Thu] - 01:49

注意!!以降の文章には作品の内容に関する記述が含まれます。






内縁関係(ゆかりと青木)の縺れによる殺人かと思われたが

捜査が進むに連れ、20年前の殺人事件の容疑者(ゆかりの兄・彬)安城

警部補、ゆかりの弁護士(悦子)そして、ゆかりを含む4人の関連性に気

付く右京と薫だが

彬は金子祐介殺害を自白。しかし、その後【冤罪】を主張し、上告中に拘置所で病死


物的証拠があるものの確証がない。悦子の自白は無理だと確信し、安城

の自白に追い込みたい右京と薫だが、警察の保身の為、官房長に妨害さ

れてしまう。結局は、ゆかりが法廷で安城と悦子に唆され、【殺人教唆

殺人を犯してしまったと供述する事で法廷は、騒然となる。



右京と薫も頑張るのだが、警察上層部が揉消し。しかし、思わぬ伏線が

(゚ロ゚;)傍聴者、マスコミの前での供述、ゆかりの復讐は遂げられた!?
スポンサーサイト

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://fukukuru.blog34.fc2.com/tb.php/73-6d17b979

 | HOME | 

プロフィール

竜崎

Author:竜崎
足のマッサージが得意です。w

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブロとも一覧


■ ブログ名:E-GOS

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

フリーエリア

b_02.gif

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。