全ての不可能を消去して、最後に残ったものが如何に奇妙なことであっても、それが真実となる

  変わっていくことを楽しみ 未来は自分で創るのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> ドラマ(感想) > 孤独の賭け 第1話 「愛と金と欲望」  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

孤独の賭け 第1話 「愛と金と欲望」

2007 - 04/12 [Thu] - 23:38

政財界の裏側を舞台に、若手実業家と女性デザイナーをめぐる人間の業と欲、痛切な男
女の愛憎を描く。五味川純平原作、成瀬活雄脚本、生野慈朗ほか演出。若手豪腕経営者
として名をはせる千種(伊藤 英明)は小さなバー経営から身を興し、わずか数年で現在の
地位を築いた。幼いころに父を亡くし、不幸と貧乏を味わった千種は階級社会をのろってい
る。一方、有名服飾ブランドのデザインを手掛ける百子(長谷川 京子)は昼夜なく下働きを
続けていた。そんな中、百子は勤務先のデザイン事務所が倒産の危機にあり、2千万円あ
れば自分のものにできると知る。その夜、百子は偶然、千種の車にひかれそうになる。相手
がカリスマ実業家の千種だと知った百子は、自分の体を担保に2千万円貸してほしいと申し
出る。
あらすじ Yahoo!テレビより

TBS系列のドラマでは、ここ2年、長谷川京子を頻繁に起用しているが、これが吉となるか
凶となるか。原作は、1960年初頭、東京オリンピック開催に向かい、急速に発展を遂げて
いく東京が舞台となっていたが、今回のドラマにおいて、時代設定はドラマが放映される20
07年現在に変更されているらしい。リアルタイムで見ていたが、ドラマの質の悪さが目立つ。
堺雅人さんも出演してるのだが、見続けるかは微妙になってきた
スポンサーサイト

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://fukukuru.blog34.fc2.com/tb.php/716-4ef5bc24

 | HOME | 

プロフィール

竜崎

Author:竜崎
足のマッサージが得意です。w

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブロとも一覧


■ ブログ名:E-GOS

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

フリーエリア

b_02.gif

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。