全ての不可能を消去して、最後に残ったものが如何に奇妙なことであっても、それが真実となる

  変わっていくことを楽しみ 未来は自分で創るのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> ドラマ(感想) > ヒミツの花園 第9話 「今 全てを話す時…」  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヒミツの花園 第9話 「今 全てを話す時…」

2007 - 03/06 [Tue] - 23:59

夏世(釈 由美子)は、航(堺 雅人)の申し入れで突然、花園ゆり子の担当を外されることに
なった。早速、片岡家に新しい編集者の畑中(岸 博之)がやって来る。今までと違うやり方
に、智(要 潤)も修(池田 鉄洋)も調子を狂わされてしまう。智は夏世に戻るよう説得する
が、航の気持ちを察した夏世は、頑として聞き入れない。ある夜、陽(本郷 奏多)と一郎
(寺島 進)、亮子(真矢 みき)が夏世の家を訪れた。皆で鍋を囲んでいると、今度は航、修、
智が陽を迎えに現れる。
あらすじ Yahoo!テレビより

陽は、航等と血が繋がっていなかった訳だが、詳細は来週に持ち越しなのかな。兄貴
想いの陽には、泣かされる(実際、泣いてないがw)。あんな弟が居たらなぁと、思ってみた
。あんな顔で、「来ちゃった」とか、「ダメ?」って言葉に、萌えた女性が沢山、いたに違
いない(爆)
一郎ちゃんと亮子は、復縁。来週の予告で、智が夏世にアプローチしてましたねぇ。
う~ん。やっぱフラれるんだろうなぁ
スポンサーサイト

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://fukukuru.blog34.fc2.com/tb.php/665-e60afa65

釈由美子 整形失敗 ヒミツの花園で引退!?

釈由美子 整形失敗 ヒミツの花園で引退!?

 | HOME | 

プロフィール

竜崎

Author:竜崎
足のマッサージが得意です。w

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブロとも一覧


■ ブログ名:E-GOS

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

フリーエリア

b_02.gif

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。