全ての不可能を消去して、最後に残ったものが如何に奇妙なことであっても、それが真実となる

  変わっていくことを楽しみ 未来は自分で創るのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> ドラマ(感想) > 華麗なる一族 第4話 「悲しき裏切り」  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

華麗なる一族 第4話 「悲しき裏切り」

2007 - 02/04 [Sun] - 23:29

鉄平(木村 拓哉)の会社が開発した新素材をアメリカの会社が高く評価し、全米自動車業
界へ大々的に展開させたいと申し出てきた。同じころ、三栄銀行の吸収合併を画策する大
介(北大路 欣也)は、決め手となる三栄銀行の弱点をつかみ切れずにいた。このままでは
三栄銀行にのみ込まれてしまうと、大介は弱点探しを徹底させる。そんな中、銀平(山本
耕史)と万樹子(山田 優)の結婚披露宴が盛大に行われる。その席で大介は万俵家との縁
組を喜ぶ新婦の父で大阪重工社長の安田(石田 太郎)に、三栄銀行から政界への闇献金
のうわさ話を聞く。しかもその闇献金を受け取っているのは、鉄平の義父で次期総裁候補
の大川(西田 敏行)だった。一方、順調に見えた鉄平の会社にも急を告げるニュースが飛
び込んでくる。
あらすじ Yahoo!テレビより

鉄平と芙佐子(稲森 いずみ)は、異母兄弟っぽいですねぇ。昔、愛した人が実は、血縁関
係だと分かった時のショックは、計り知れないでしょう…

非情な男と憎まれようとも…。
大川が使えなくなったとみるや、切り捨ててしまう大介。しかし、阪神銀行のオーナー頭取
にして、神戸を拠点とする万俵財閥・万俵家の家長という重責は、そうとうなものだろう。
スポンサーサイト

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://fukukuru.blog34.fc2.com/tb.php/621-922f1717

 | HOME | 

プロフィール

竜崎

Author:竜崎
足のマッサージが得意です。w

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブロとも一覧


■ ブログ名:E-GOS

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

フリーエリア

b_02.gif

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。