全ての不可能を消去して、最後に残ったものが如何に奇妙なことであっても、それが真実となる

  変わっていくことを楽しみ 未来は自分で創るのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> ドラマ(感想) > きらきら研修医 第2話 「誕生…涙の初手術」  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

きらきら研修医 第2話 「誕生…涙の初手術」

2007 - 01/18 [Thu] - 23:37

あらすじ Yahoo!テレビより
うさこ(小西 真奈美)は産婦人科の看護師の立岡(ウエンツ 瑛士)に呼ばれ、指導医の川合
(生瀬 勝久)が行う緊急手術に立ち会う。だが突然手術の一部を任され、産婦人科の研修
初日だと伝えると手術室を追い出される。川合は勘違いをして研修医のうさこを手術室に呼
び出していた。以前川合についた研修医が神経性の胃炎になったと知り、うさこは不安になる。
そんな中、うさこは手術で執刀医を手伝う"前立ち"をするよう川合に命じられる。前立ちは
執刀医が針と糸で縫い終わった後に糸を結んで留める。喜ぶうさこは川合の期待に応えよう
と、手術の予習と縫合の練習に没頭する。ところが手術中、うさこは緊張し手が震えてしまう。

カップラーメンとアイスを同時に食うかね…ガチャピン先生。白衣の下のインナーが緑だし
内容はそこそこ面白いのだが、10時枠のドラマとしては、何か物足りなさを感じます。研修医
であるうさこがメインなのか、指導医がメインなのか、よう分からんドラマです。昼の1時枠ドラ
マでも見ているような感覚に陥りました(まぁ、昼ドラも好きですけど)
スポンサーサイト

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://fukukuru.blog34.fc2.com/tb.php/594-38ef0214

YouTube日刊動画小西真奈美きらきら研修医で000

YouTube日刊動画小西真奈美きらきら研修医で000

 | HOME | 

プロフィール

竜崎

Author:竜崎
足のマッサージが得意です。w

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブロとも一覧


■ ブログ名:E-GOS

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

フリーエリア

b_02.gif

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。