全ての不可能を消去して、最後に残ったものが如何に奇妙なことであっても、それが真実となる

  変わっていくことを楽しみ 未来は自分で創るのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> ドラマ(感想) > 医龍 最終話 『最後のカード!!新バチスタ手術』  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

医龍 最終話 『最後のカード!!新バチスタ手術』

2006 - 06/29 [Thu] - 23:31

TBS系で放送された「愛するために愛されたい」は、平均視聴率は6.5%。正直、坂口憲二主演と知った時、
期待はしてなかった。人気があるもの、ドラマでは演技力がイマイチだったからだ。しかし、今回のドラマは違
った。手術シーン(バチスタ手術を日本で最初に行った須磨久善さんが監修)の指導は、出演者が「スパル
タ」と声をそろえるほど厳しいものになったということだけあり、「医療関係者でも参考になる」と語るほどのリ
アリティーさ。それに加え、個性のある俳優陣。話が進むにつれ、目が離せなくなっていた。私の中では、春
の連ドラで一番、面白かったドラマは医龍に決まり(*´∀`)b
スポンサーサイト

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://fukukuru.blog34.fc2.com/tb.php/395-cacccf77

 | HOME | 

プロフィール

竜崎

Author:竜崎
足のマッサージが得意です。w

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブロとも一覧


■ ブログ名:E-GOS

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

フリーエリア

b_02.gif

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。