全ての不可能を消去して、最後に残ったものが如何に奇妙なことであっても、それが真実となる

  変わっていくことを楽しみ 未来は自分で創るのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> ドラマ(感想) > クロサギ 第6話 『ライバル神志名刑事の過去』  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クロサギ 第6話 『ライバル神志名刑事の過去』

2006 - 05/20 [Sat] - 00:05

何故、神志名(哀川翔)が黒崎(山下智久)に執拗に執着するのか今回の話で、やっと分かりました。
しかし、目的の為なら手段を選ばないのはいただけない。神志名が黒崎を待ち伏せ殴るシーンは、い
くら刑事でも、やり過ぎなのでは(汗)。 (流石、Vシネの帝王哀川翔だけあり迫力はありましたが)
さて、今回は悪質なマルチ商法まがいの詐欺で、資金の運用をせず何も知らない組合員から10億以
上の金を騙し取っているシロサギ 佐多(黒沢年雄)。
どうみても怪しいシステム。こんな初歩的なねずみ講で、10億も騙し取れるのかと笑っちゃいました。
段々、話が変な方向にいってないですか。詐欺師の復讐ドラマなのか恋愛ドラマなのか、どっちつ
かずで中途半端なドラマになってますけど(失笑)
スポンサーサイト

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://fukukuru.blog34.fc2.com/tb.php/333-070f3370

 | HOME | 

プロフィール

竜崎

Author:竜崎
足のマッサージが得意です。w

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブロとも一覧


■ ブログ名:E-GOS

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

フリーエリア

b_02.gif

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。