全ての不可能を消去して、最後に残ったものが如何に奇妙なことであっても、それが真実となる

  変わっていくことを楽しみ 未来は自分で創るのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> ドラマ(感想) > 小早川伸木の恋 第7話 「男が家を出る時!」 【感想】  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小早川伸木の恋 第7話 「男が家を出る時!」 【感想】

2006 - 02/24 [Fri] - 00:36


あらすじは、こちらフジテレビ オフィシャルサイト 小早川伸木の恋
平手打ちを喰らう竹林(谷原章介)「何にも言わないんだ」「君で5人目だからね」「最低っ!」立ち去る看護
士。女性に頬を叩かれても、爽やかです!?谷原さん(笑)
「カナさんを好きになって寝たんでしょ?答えてよ」「あぁ。寝たよ」「ただし一度だけだ」「そんなの関係ない!
寝た事には変わりないの」「許さない。絶対に許さない」
教会での誓いの言葉を思い返す伸木。「もう戻れな
い」「あの頃の俺達には戻れないんだ」「竹林を見て思ったよ。形だけ無理して取り繕っても駄目なんだ。お互
いが相手を信じられないと芽は一向に吹き出ないんだよ」「ごめん。妙子」「俺はもう純粋に君を思えない」
「俺は家を出る」
「認めない。家を出るなんて、絶対に認めないから」遂に浮気を伸木(唐沢寿明)は認めてし
まいました。家族よりカナを選んだってことなのでしょうね覚悟を決めた伸木だったが、恭介(藤木直人)が
「伸さん。俺、カナさんと結婚する事にした」と言う。「えっ」呆然とする伸木。友情と恋愛、どちらを選択するん
でしょうか
スポンサーサイト

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://fukukuru.blog34.fc2.com/tb.php/203-77609920

 | HOME | 

プロフィール

竜崎

Author:竜崎
足のマッサージが得意です。w

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブロとも一覧


■ ブログ名:E-GOS

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

フリーエリア

b_02.gif

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。