全ての不可能を消去して、最後に残ったものが如何に奇妙なことであっても、それが真実となる

  変わっていくことを楽しみ 未来は自分で創るのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> ドラマ(感想) > 遅咲きのヒマワリ~ボクの人生、リニューアル~ 第2話感想  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

遅咲きのヒマワリ~ボクの人生、リニューアル~ 第2話感想

2012 - 10/31 [Wed] - 00:10

遅咲きのヒマワリ~ボクの人生、リニューアル~
第2話
あらすじ

四万十川で丈太郎(生田 斗真)が見たこいのぼりは、順一(桐谷 健太)
と春菜(木村 文乃)が、丈太郎を東京に帰さないために準備したものだ
った。順一は、自分が案内する前に丈太郎に見られてしまったことに落
ち込むが、丈太郎は、東京に戻るつもりはないと言う。

そんな折、大河内(ミッキーカーチス)を連れてリハビリテーション施設へ
行った丈太郎は、そこで弘樹(柄本 佑)に会う。かつて弘樹は、高校野球
の県大会決勝でエースとして登板したことがあり、大河内は彼に握手を求
めるが、弘樹は応じない。

丈太郎は弘樹に、負傷した少年野球チームのコーチの代わりを頼むが、
それも断られてしまう。その夜、丈太郎は、オートバイが故障して道端で
立ち往生していた彩花(香椎 由宇)に声を掛ける。


大河内のじいさまにとって松本弘樹の存在はどん底から這い上がる希
望の光だったんでしょうね。その気持ちに最後に応えて差し出した手を
握り返す弘樹は、少しは救われたのではなかろうか。

にしても彩花って丈太郎をどうしたいんだろうか。丈夫な男が好きな
ようことを言ってましたね。その理由がwww。肉食系女子なのかね

春菜が丈太郎に猛アプローチしているけれども、鈍感なのか気付いて
いる様子はないようで(笑)
スポンサーサイト

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://fukukuru.blog34.fc2.com/tb.php/1677-f0d389cd

 | HOME | 

プロフィール

竜崎

Author:竜崎
足のマッサージが得意です。w

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブロとも一覧


■ ブログ名:E-GOS

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

フリーエリア

b_02.gif

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。