全ての不可能を消去して、最後に残ったものが如何に奇妙なことであっても、それが真実となる

  変わっていくことを楽しみ 未来は自分で創るのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> ドラマ(感想) > 『鍵のかかった部屋』 第6話  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『鍵のかかった部屋』 第6話

2012 - 05/21 [Mon] - 23:40

鍵のかかった部屋
第6話「密室劇場」
真実は、人の目線によって幾通りもの答えを持っています。
でも、現実に起きている事実はひとつです。


あらすじ
榎本(大野 智)と青砥(戸田 恵梨香)は、里奈(能年 玲奈)が出演
する舞台を見に行く。舞台の最中、薬師寺(山中 聡)という役者が
何者かに殺害される。遺体は下手の楽屋にあり、遺体のそばには、
木刀と血に染まった舞台のチラシがあった。

事件から3日がたち、容疑者の一人に劇団員で里奈の恋人・井岡(
桐山 照史)が浮上していた。劇場を訪ねた榎本たちを演出の畑山
(堀内 敬子)、脚本家兼役者の鬼塚(坂本 昌行)が迎える。

青砥は上手と下手の楽屋がある中、下手の楽屋が薬師寺の専用に
なっていたことを鬼塚から聞き出す。薬師寺の楽屋に行くには、売
店のあるロビーを通るか、観客300人が見る舞台上を横切るしか
方法がない。榎本は、この密室は破れないかもしれないと言う。

鍵のかかった部屋 第6話

鬼塚等が踊っていたLEDダンス…
あのパフォーマンスって日本を代表するストリートダンスクルーWR
ECKING CREW ORCHESTRA FAMILY
がやってたやつですよね。
あれを初めて観た時は衝撃を受けました。

前回、チーム芹沢と調子のいいことを言っていた芹沢さんですが、あの
変わりよう…(失笑)

榎本のことをチームメイトと感じている青砥でしたけど、二人きりで演劇
とか誘いますかね…。まぁ、深い意味は無いんだろうけど。

実際のところ、舞台上で舞台の小道具が、かなり遅いスピードで、徐々
に移動している((その裏側で犯人である鬼塚が一緒に移動している)な
んて気が付く人なんて殆どいないでしょうね。ましてや役者の演技を集
中して観ているなら尚更です。

6話は、ジャニーズずくしでしたね。あまり、多用しないほうが良いような
気がしますが。。
スポンサーサイト

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://fukukuru.blog34.fc2.com/tb.php/1644-3407b05f

 | HOME | 

プロフィール

竜崎

Author:竜崎
足のマッサージが得意です。w

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブロとも一覧


■ ブログ名:E-GOS

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

フリーエリア

b_02.gif

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。