全ての不可能を消去して、最後に残ったものが如何に奇妙なことであっても、それが真実となる

  変わっていくことを楽しみ 未来は自分で創るのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> ドラマ(感想) > 『リーガル・ハイ』 今季のドラマで高視聴率なるか!!  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『リーガル・ハイ』 今季のドラマで高視聴率なるか!!

2012 - 04/17 [Tue] - 23:18

リーガル・ハイ
第1話
あらすじ
三木(生瀬 勝久)の法律事務所で働く黛(新垣 結衣)は、殺人の
罪に問われた坪倉(中村 蒼)の弁護で敗訴する。判決を不当と考
え、控訴したい黛だったが、三木に反対される。納得できない黛に、
秘書の沢地(小池 栄子)が声を掛け、かつてこの法律事務所にい
た古美門(堺 雅人)に相談するよう促す。

古美門法律事務所を訪ねて豪華な民家に入った黛は、事務員と
は思えない物腰の服部(里見 浩太朗)に迎えられる。バイオリン
を弾きながら現れた古美門を見た黛は、彼が数日前に電車内で
出会った不愉快な男だと気付く。

古美門も黛を思い出し、彼女の相談を受けようとしない。それで
も坪倉の事情を話す黛に古美門は、弁護費用3千万円と相談料
50万円を要求する。

リーガル・ハイ


実際に裁判を見たことがないのですが、弁護士が法廷で流暢に
話すことは殆ど無いと言っていたのを、何かの番組で見た記憶が
ある。そこはドラマ、役者が殆ど話さないのでは面白くない。

前置きはさておき…

話のテンポに加え、堺さんの演技も良い。結衣ちゃんは弁護士の
役は二度目。今回は法廷での活躍がありそうですね。にしても髪
をショートにしても可愛らしい(人*´∀`)

チョッと気になったのは、里見さんが演じる服部の存在。どういう
経緯で古美門の下で働くことになったんでしょう。まぁ、物語が進
む内に明らかになるでしょう。
スポンサーサイト

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://fukukuru.blog34.fc2.com/tb.php/1629-b86349e5

 | HOME | 

プロフィール

竜崎

Author:竜崎
足のマッサージが得意です。w

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブロとも一覧


■ ブログ名:E-GOS

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

フリーエリア

b_02.gif

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。