全ての不可能を消去して、最後に残ったものが如何に奇妙なことであっても、それが真実となる

  変わっていくことを楽しみ 未来は自分で創るのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> ドラマ(感想) > 第10話 「最終章前編~タイムスリップの結末…」プチ感想  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第10話 「最終章前編~タイムスリップの結末…」プチ感想

2011 - 06/20 [Mon] - 22:08

JIN~仁~』
第10話 「最終章前編~タイムスリップの結末…」
あらすじ

ついに、歴史どおりに斬られてしまった坂本龍馬(内野 聖陽)。 彼を
救うために、寺田屋女将・お登勢(室井 滋)らに見守られる中、咲(綾
瀬 はるか)と佐分利(桐谷 健太)らの手を借りて大手術を決意する仁
(大沢 たかお)! 南方仁がおれば、坂本龍馬は死なん! 果たして
仁は龍馬との約束を果たし、無事に龍馬を助けることができるのか!?

一方、江戸では仁友堂に対して偽薬の製法を教えたという容疑が持ち
上がり、山田(田口 浩正)が厳しい取り調べを受ける。事情を聴いた勝
(小日向 文世)は謀略を疑う。


もはや幕臣から龍馬を守りきれると思った東(佐藤 隆太)の真意とは…

幕臣に殺害されたとなれば大政奉還は、徳川の本意では無かった事
になり、龍馬の成し遂げた仕事は水の泡になってしまう。しかし、ただ
の仇討ちという事になれば誰も文句は言えなくなる。そう考えた東は
不本意ではあったが、己で龍馬を斬る事で龍馬の成し遂げた事を守
ろうとしたのではないかというのが、が西郷(藤本 隆宏)の推論だった
ようです。

手術自体は成功したのだけれど、龍馬は延命を拒んだようにも思えた。
運命に逆らわず、天命に従う潔い死に様でした。

それにしても、三隅俊斉(深水 三章)の陰謀の件は、話を省略しすぎ
じゃないかい
スポンサーサイト

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://fukukuru.blog34.fc2.com/tb.php/1572-8e7aa2f1

 | HOME | 

プロフィール

竜崎

Author:竜崎
足のマッサージが得意です。w

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブロとも一覧


■ ブログ名:E-GOS

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

フリーエリア

b_02.gif

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。