全ての不可能を消去して、最後に残ったものが如何に奇妙なことであっても、それが真実となる

  変わっていくことを楽しみ 未来は自分で創るのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> ドラマ(感想) > 砒素を盛ったのは誰なのか?  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

砒素を盛ったのは誰なのか?

2011 - 04/25 [Mon] - 22:21

JIN~仁~
第2話 「未来との選択」
あらすじ

かっけに効くという菓子"安道名津"が江戸で飛ぶように売れていた。
ある日、仁(大沢 たかお)は良順(奥田 達士)から、かっけの疑いのあ
る皇女和宮(黒川 智花)に安道名津を献上してほしいと頼まれる。

安道名津が献上品として認められれば仁友堂の名も広がり、潤うの
ではないかと咲(綾瀬 はるか)たちは喜ぶが、仁は和宮を助けること
で歴史を大きく変えてしまうのではないかと悩む。

そんな中、仁は、長屋を追い出されて職を探している野風(中谷 美紀)
に出会う。野風を気遣う仁は、野風に仁友堂で働くことを勧める。野風
を思う仁の気持ちを知りながらも、咲は快く野風を招き入れる。

一方、そんな咲の思いに気付かない仁は、仁友堂の経営難を回避す
れば、身寄りのない野風が仁友堂に一日でも長くいることができると
考え、安道名津を献上することを決める。


やはり、"安道名津"の材料に砒素を盛ったのは、福田玄孝(佐藤 二朗)
なんだろうか。多分、違うでしょうね。安道名津を献上すると話してい
た時に物陰から人影だけ映ってたけれども、その人物が犯人なんでしょ
う。

にしても、咲の気持ちに対して鈍感すぎる仁でしたが、流石に今回の件
で何かしら思う感があったみたいですが。この先、二人の関係は、どう
なっていくんでしょうね。

仁友堂の面々に対して冷たい態度で接して出て行った野風。来週の予
告映像で、西洋の出で立ちで馬に乗っているシーンがあったけど、あ
れは、仁達を助ける為に身売りしたってことなんだろうか。
スポンサーサイト

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://fukukuru.blog34.fc2.com/tb.php/1561-aefce572

 | HOME | 

プロフィール

竜崎

Author:竜崎
足のマッサージが得意です。w

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブロとも一覧


■ ブログ名:E-GOS

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

フリーエリア

b_02.gif

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。