全ての不可能を消去して、最後に残ったものが如何に奇妙なことであっても、それが真実となる

  変わっていくことを楽しみ 未来は自分で創るのナビゲーター   トップページ > ドラマ(感想) > その恋は、  

その恋は、

2010 - 07/20 [Tue] - 22:51

夏の恋は虹色に輝く
第1話 「君をみつけた」
あらすじ

楠大雅(松本 潤)は、名俳優・楠航太郎(伊東 四朗)を父に、元女優の
真知子(松坂 慶子)を母に持ち、自身も俳優を稼業とするいわゆる二
世俳優。しかし、あまりにも偉大な父には遠く及ばず、鳴かず飛ばず
の日々を送っている。  

そんな大雅の友人は、同じく二世俳優の植野慶太(笠原 秀幸)。同じ
境遇からか気が合う2人はオフでは一緒に遊ぶ仲だ。その日も優雅
にスカイダイビングを楽しんでいたが、大雅だけ風に流され、着地地
点から大幅に離れた海の近くの雑木林に落下。気づけば大雅は木
の枝に引っかかり、宙ぶらりん状態に。逃れようなく困っていると、
ちょうど道を走ってくる女性が…。それも、ちょっといい女。急いでそ
の女性に声をかけ、助けを求めるものの、売れてないとはいえ大雅
も俳優の端くれ。警察に電話や、人を呼ぶなど世間に醜態をさらす
わけにはいかず、とにかく他の方法で降ろして欲しいと頼む。

すると、女性は予想もつかないような手段で、大雅を地上に生還さ
せた。彼女は大雅の無事を確認すると、急いでいるからと名も告げ
ずに走り去ってしまう。この女性こそ、北村詩織(竹内 結子)。これが
大雅と詩織のおかしな出会い。

この後、大雅は詩織のことが気にかかる。それは、果たして恋なのか?


ジャニーズの方々を起用するドラマが多いですよね。それだけ、事務
所の力が強いってことなんでしょうけど。

ジャニーズでも人気がある山Pにしろ松潤にしても、初回で高視聴率
をマークし、キープするのは容易ではない。ラブストーリーものは、ど
の年齢層をターゲットにおくかでも、視聴率は大きく影響しますしねえ。

恋愛におけるドキドキ感…ストーリーに引き込まれるような面白さが
初回では感じられなかった。次回の展開に期待ってことで。
スポンサーサイト

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://fukukuru.blog34.fc2.com/tb.php/1511-5bca10a5

 | HOME | 

プロフィール

竜崎

Author:竜崎
足のマッサージが得意です。w

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブロとも一覧


■ ブログ名:E-GOS

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

フリーエリア

b_02.gif