全ての不可能を消去して、最後に残ったものが如何に奇妙なことであっても、それが真実となる

  変わっていくことを楽しみ 未来は自分で創るのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> ドラマ(感想) > "うぬぼれ"の本名は…?  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

"うぬぼれ"の本名は…?

2010 - 07/10 [Sat] - 22:20

うぬぼれ刑事
第1話「初恋篇」
あらすじ

東京・世田谷通り署の刑事、通称"うぬぼれ"(長瀬 智也)は昨年
まで本庁の強行犯捜査係のエースだった。ところが婚約者の里
恵(中島 美嘉)に逃げられてから調子が狂い、出世のチャンスま
でも逃がした。今は恋愛心理学者の栗橋(坂東 三津五郎)を崇
拝し、運命の女性を探す毎日だ。

ある日、ゲームソフト制作会社で男性社員が殺される事件が発
生する。セキュリティーが厳重なことから内部の人間による犯
行が疑われ、男性の部下で、かつての交際相手だった恵里子
(加藤 あい)の名が浮上する。彼女は数日前、うぬぼれが一目
ぼれした女性だった。悩むうぬぼれは、立ち寄ったバーで尊敬
する栗橋や俳優のサダメ(生田 斗真)らと出会い意気投合。恋
の指南を受ける。


コメディー要素が強いと事件の真相が、なあなあになるケー
スがある中で、それなりにきちんと仕上げているのは流石、
クドカンさんというところか。

長瀬さんはアホっぽい役が、はまり過ぎて怖いです。父親
役の西田さんの福島訛りですが、言っていることは分かるん
ですけど、ああいう風に市内で話している人は殆どいません
(失笑)

冴木(荒川 良々)の奥さんが、うぬぼれの元婚約者だった
里恵だったとは…出会い系サイトで知り合ったって結婚って
凄いな(笑)。中島美嘉さんの役どころって『流星の絆』の時
みたいな、小出しに出てくる役なんかねえ。

クドカンさんのドラマが好きな人には、お馴染みのキャスト
が多く出演しているので、それだけでも楽しめるドラマかな。
スポンサーサイト

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://fukukuru.blog34.fc2.com/tb.php/1501-eab14628

 | HOME | 

プロフィール

竜崎

Author:竜崎
足のマッサージが得意です。w

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブロとも一覧


■ ブログ名:E-GOS

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

フリーエリア

b_02.gif

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。