全ての不可能を消去して、最後に残ったものが如何に奇妙なことであっても、それが真実となる

  変わっていくことを楽しみ 未来は自分で創るのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> ドラマ(感想) > またもや木曜劇場、視聴率に伸び悩む  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

またもや木曜劇場、視聴率に伸び悩む

2010 - 07/09 [Fri] - 22:16

GOLD
第1話 「女社長、愛と涙のスパルタ天才教育法!」
あらすじ

早乙女悠里(天海 祐希)は、都内でスポーツジムやエステ事業を展開
するYSコーポレーションの社長で、教育に関する著書も出版するカリ
スマ美容研究家だ。そんな悠里が、人生のすべてを捧げて取り組んで
いるのがオリンピックの金メダリストを育てること。

悠里には、競泳のオリンピック代表選手で、金メダル確実と言われなが
ら本番直前に事故で他界した兄・修一(水上 剣星)がいた。最愛の兄の
夢をかなえるため、悠里は、ソウルオリンピックのレスリングで金メダル
を獲った明石辰也(寺島 進)と結婚した。それは、自分に欠けていた筋力
と持久力を補う、優秀な遺伝子を手に入れるためだった。

悠里は、そうして生まれた子 長男の洸(松坂 桃李)は競泳、次男の廉(矢
野 聖人)は陸上、長女の晶(武井 咲)は高飛び込みで、それぞれロンドン
オリンピックの代表候補選手に育て上げていた。そんな悠里にとって一番
の理解者が、洸たちのトレーナーで、ジム総責任者でもある蓮見丈治(反
町 隆史)だ。丈治は、かつて修一と代表の座を争うほどの競泳選手でも
あった。

ある日、悠里は、新しい秘書の面接を行い、失恋をきっかけに自立を目
指して応募してきた新倉リカ(長澤 まさみ)を採用する。悠里は、さっそく
リカに、今日中に会社の寮に引っ越すよう指示する。さらに悠里は、タイ
ムが上がっていない長男の洸に、1秒縮められたらキスをしてあげると約
束するようリカに命じ…。


天海祐希さんが主演だとしてもストーリーの良し悪しで視聴率が低い時
もあるワケですが、初回15分拡大で視聴率が12.3%……。厳しいスター
トとなってしまいました。

長澤まさみさんは、下手に主演をやらせるより、助演くらいが丁度良い
感じ。ショートカットが可愛らしい。

取り分け面白くない内容でもない限り、見なくなることはないのですが
感想は書かない時もあるかも。
スポンサーサイト

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://fukukuru.blog34.fc2.com/tb.php/1500-9eef56be

 | HOME | 

プロフィール

竜崎

Author:竜崎
足のマッサージが得意です。w

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブロとも一覧


■ ブログ名:E-GOS

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

フリーエリア

b_02.gif

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。