全ての不可能を消去して、最後に残ったものが如何に奇妙なことであっても、それが真実となる

  変わっていくことを楽しみ 未来は自分で創るのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> ドラマ(感想) > ちなみに聞いてみただけです  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちなみに聞いてみただけです

2010 - 06/07 [Mon] - 23:30

新参者
第8章 「掃除屋の社長」
あらすじ

峯子(原田 美枝子)殺害事件の最重要人物として峯子の元夫の
清瀬(三浦 友和)と、清瀬の秘書の祐理(マイコ)が捜査線上に浮
かび上がった。

そんな中、加賀(阿部 寛)はしばらく泳がせておこうという捜査本
部の方針に反し、清瀬と祐理に直接ぶつかる。清瀬は祐理を単
なる秘書だと言い張るが、加賀は祐理のネックレスと指輪に目を
奪われた。高級なダイヤのネックレスに比べ、左手の小指にはめ
られた指輪はかなり古そうな印象だった。誰からのプレゼントかと
聞く加賀に祐理は答えず、清瀬も知るわけがないと話をそらす。

加賀は次に清瀬とは30年来の間柄という税理士の岸田(笹野 高
史)のもとを訪れる。加賀はそこで清瀬が以前通っていた銀座の
クラブの存在を知る。


秘書の祐理と弘毅(向井 理)は、腹違いの姉弟でした。複雑な思
いながらも、祐理を姉として受け入れた弘毅。これで親子関係修
復かと思われましたが、しかし、話してくれていれば離婚すること
もなく、峰子も殺されてしまうことはなかったであろうと、父・直弘を
許しませんでした。そこに新たな証言から、清瀬のアリバイが崩れ
るみたいなんですが…。

引っ張りますねえ。どうせ清瀬は、シロなんでしょうけど。

しかし、犯人って誰なんでしょう。アリバイを覆すような新事実
が出てくるとか
スポンサーサイト

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://fukukuru.blog34.fc2.com/tb.php/1481-b4e587f5

 | HOME | 

プロフィール

竜崎

Author:竜崎
足のマッサージが得意です。w

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブロとも一覧


■ ブログ名:E-GOS

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

フリーエリア

b_02.gif

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。