全ての不可能を消去して、最後に残ったものが如何に奇妙なことであっても、それが真実となる

  変わっていくことを楽しみ 未来は自分で創るのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> ドラマ(感想) > 鍵はドン吉  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鍵はドン吉

2010 - 05/10 [Mon] - 22:57

新参者
第4章「時計屋の犬」
あらすじ

殺される直前に峯子(原田 美枝子)が書いたメールを読み解こうと
加賀(阿部 寛)と松宮(溝端 淳平)が動きだす。メールには、いつも
の広場で時計店を営む寺田(原田 芳雄)と会ったと記されていた。

寺田は当日、愛犬の散歩の途中で峯子に出会ったと証言するが、
寺田の言う公園で峯子を目撃したという人物はいなかった。加賀
は再び寺田のもとを訪れ、峯子と会った場所を確認するが、寺田
はいつもの公園で会ったの一点張り。峯子はメールに子犬の頭を
なでていたとも書いていた。

しかし当日、公園で子犬を見たという証言も取れない。それでも自
分だけは峯子に会い、子犬も見たと言い張る寺田に加賀は不信感
をぬぐえない。寺田の証言に納得しない加賀は、時計店の従業員、
米岡(恵 俊彰)に頼んで寺田の愛犬の散歩に同行させてもらう。い
つもと同じコースを歩くだけと言う米岡だが、犬は道を外れてある
方向へ向かいだす。


寺田の妻がタクシーから降りる間際に座っていた位置から、同乗
者がいたのではないのかとか、あの一瞬で考え付く加賀は、頭の
回転が速いよね。その後は、寺田の妻の行動を調べれば分かる
けど。

娘が妊娠していることを知った寺田は、家族等には秘密裏に、安
産祈願にご利益がある水天宮にお参りするコースをたどっていた
為に証言に矛盾が生じたのでした。にしても、峯子のメールの内容
は紛らわしい…。寺田が峯子に会ったのは浜町公園ではなく、水
天宮ということが分かったのだが、誰の為に水天宮に通っていた
のか謎である。

今回も、たい焼きを買うことが出来なかった加賀。たい焼き屋の
看板娘にからかわれる始末。このやり取りは、最終話まで
続くんでしょうかねぇ
スポンサーサイト

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://fukukuru.blog34.fc2.com/tb.php/1460-fd5b7c58

 | HOME | 

プロフィール

竜崎

Author:竜崎
足のマッサージが得意です。w

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブロとも一覧


■ ブログ名:E-GOS

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

フリーエリア

b_02.gif

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。