全ての不可能を消去して、最後に残ったものが如何に奇妙なことであっても、それが真実となる

  変わっていくことを楽しみ 未来は自分で創るのナビゲーター   トップページ > ドラマ(感想) > 何か微妙になってきたぞ  

何か微妙になってきたぞ

2010 - 02/21 [Sun] - 23:02

ブラッディ・マンデイ Season2
第5話 「今夜、日本沈没!? 最悪の核が遂に!?」
(2010.2.20放送)

あらすじ TBS[「ブラッディ・マンデイ‐シーズン2-」より

「魔弾の射手」による「日本再起動計画」を止めるため、自らの命を
犠牲にした折原マヤ(吉瀬 美智子)。死の直前、マヤが藤丸(三浦
春馬)と音弥(佐藤 健)に告げた「第三の皇帝」の正体―。それは、
最強最悪の水素爆弾・通称「ツァーリボンバー」のことだった。

『教授』と呼ばれる男が「ツァーリボンバー」、そして「魔弾の射手」に
辿り着く鍵を握っていると知った藤丸と音弥は、マヤに教えられた横
浜の「ゴーパル」という店を訪れる。店主らしき男に「『教授』を知らな
いか」と声をかけた藤丸たちは…。

教授の居場所に辿り着いた藤丸と音弥は、その部屋に置かれていた
パソコンを操作し、ついに「ツァーリボンバー」の在り処を突き止め
る!藤丸からの連絡を受けた加納(松重 豊)らサードアイメンバーた
ちは、すぐさま現場に急行。そこにあったコンテナの中身が「ツァーリ
ボンバー」であることを確認するのだが…!?


「ツァーリボンバー」の核物質(ウラン238)を「魔弾の射手」に奪われ、
一杯食わされた藤丸だったが、ホーネットがあらかじめ用意していた
偽のスキャン画像データから、サードアイ内部にいるスパイがいる事
を確信した藤丸。そこへ、「魔弾の射手」からJ(成宮 寛貴)を暗殺しろ
という電話が澤北(阿南 敦子)に指令がありますが、これは、 霧島(吉
沢 悠)と藤丸が仕掛けた罠でした。罠に引っかかる澤北。スパイになっ
た理由は、愛息子が人質となっていて、脅されていたからだったみたい
です。

大雑把に見る分には楽しめるんだが、色々と深く考えて見ちゃうと、
あらっ…って感じ。
スポンサーサイト

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://fukukuru.blog34.fc2.com/tb.php/1395-50682eb1

 | HOME | 

プロフィール

竜崎

Author:竜崎
足のマッサージが得意です。w

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブロとも一覧


■ ブログ名:E-GOS

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

フリーエリア

b_02.gif