全ての不可能を消去して、最後に残ったものが如何に奇妙なことであっても、それが真実となる

  変わっていくことを楽しみ 未来は自分で創るのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> ドラマ(感想) > あらっ… 中途半端なビンタだこと  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あらっ… 中途半端なビンタだこと

2010 - 02/11 [Thu] - 23:51

曲げられない女
第5話 「殴り返す女! 夫と子供は大切に」

あらすじ

早紀(菅野 美穂)は、恋人・正登(塚本 高史)と別れ、仕事を辞め、
母にも先立たれてしまうが、璃子(永作 博美)と光輝(谷原 章介)
の存在に助けられ、少しずつ自分を取り戻していく。

そんな矢先、早紀のマンションに家出した璃子が転がり込み、さら
に酔った光輝から「好きだ」と告白される。そして璃子は義母や夫
に内緒で子どもたちを早紀のマンションに連れてきてしまう。子ども
たちとの接し方がわからない璃子に代わって、早紀と光輝は子ども
たちの面倒を見る。そのころ璃子の夫と義母は警察に捜索願いを
出していた。早紀は子どもたちをひとまず返すよう璃子を説得する
が、璃子は「あたしなんて誰にも必要とされてない」と聞く耳を持た
ない。そんな璃子に早紀は…


子供に罪は無いけど、子供達の我が儘っぷりにイラっとしてしまい
ました。ズバズバと他人には、何でもものを言う璃子も、子供達の
前だと言いたい事を言えない始末。それどころか、子供達に気を使
って機嫌をとろうと必死、あれでは子供達が懐かないのも無理は無
い。友として必死に訴える早紀によって、考えを改めた璃子。母親
としての信頼を子供達から得ることが出来ると良いのですが。

初めて自分から女性を好き(初恋?)になった光輝でしたが、早紀
の反応が微妙…友達から彼女へって展開は難しそう(失笑)。でも、
この二人って結構、お似合いだと思うんだが。
スポンサーサイト

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://fukukuru.blog34.fc2.com/tb.php/1386-81609e03

 | HOME | 

プロフィール

竜崎

Author:竜崎
足のマッサージが得意です。w

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブロとも一覧


■ ブログ名:E-GOS

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

フリーエリア

b_02.gif

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。