全ての不可能を消去して、最後に残ったものが如何に奇妙なことであっても、それが真実となる

  変わっていくことを楽しみ 未来は自分で創るのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> ドラマ(感想) > 「殺してやる…」あっ、違うか。  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「殺してやる…」あっ、違うか。

2010 - 02/10 [Wed] - 22:34

泣かないと決めた日
第3話 「黒いブログの罠」

あらすじ

角田美樹(榮倉 奈々)は、スーパーで商品を万引きする藤田千秋
(片瀬 那奈)を目撃。美樹に見られた千秋は土下座すると、「二度
としない」と約束する。その頃、仲原翔太(要 潤)が住むマンション
前に現れた立花万里香(杏)は「向かいに住んでいる」と、偶然を装
いアピールする。

そんな折、美樹の部署では新たな問題が発生。"新入社員・みき"が
書いているというブログの内容が、イタリア食品部門内での状況に酷
似しているというのだ。美樹は「自分ではない」と訴えるが、イニシャル
トークで悪口を書かれた佐野有希子(木村 佳乃)は激怒。美樹は、千
秋、栗田琴美(紺野 まひる)ら社員にも無実を訴えるが、信じてはもら
えない。

そんな中、美樹は千秋とともに百貨店へ。そこで開かれているイタリア
ンフェアには葵井商事が扱う商品も並ぶが、不況の折で売り上げは伸
び悩み、そのことで千秋と売り場責任者が衝突してしまう。そんな時、
千秋の目に入ったのは、美樹が新人ならではの視点で商品について
書き込んでいたノートだった。それにヒントを得た千秋は、売り場責任
者に再び連絡を取り…。

同じ頃、仲原は本部長・安西(升 毅)に呼ばれ、「葵井商事が輸入す
る大豆の中に遺伝子組み換え大豆が混じっていた」と報告を受ける。
安西は「このことが公になれば責任を取らされるのは、社長と統括本
部長・坂東(中原 丈雄)だろう」と意味深に話す。その夜、退社しよう
とした美樹は偶然、仲原と会い…。


ブログのタイトルに実名を書いたりするなんてありえない。しかも陰口
を書いているブログでしょ…。会社関係者が見て直ぐに分かるような
書き方は普通、しないよね。。

千秋の万引きを美樹が目撃した事がきっかけで、徐々に美樹と千秋
のわだかまりが解けて、より良い関係が築けそうそうだなと美樹に思
わせとてい、落とすみたいな……。そう、悪質なブログを書いていた
のは、万里加。その上、教育係の先輩の財布を美樹の鞄の中に入
れていたのも万里加……。というか、犯行を盗撮されてましたけどね。


本部長・安西に利用されていたと気付いた時には、後の祭り。尊敬し
ている統括本部長・坂東を失脚させる事になった仲原。エリート社員
といっても、所詮は会社の歯車ってことでしょうね。素直すぎるってい
うのも考えものです。


藤木直人さん、木村佳乃さんとえいば、ドラマ『夜光の階段』が記憶
に新しい。道夫の「殺してやる…」って台詞が凄く印象に残っています。
スポンサーサイト

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://fukukuru.blog34.fc2.com/tb.php/1385-70b57c0a

 | HOME | 

プロフィール

竜崎

Author:竜崎
足のマッサージが得意です。w

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブロとも一覧


■ ブログ名:E-GOS

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

フリーエリア

b_02.gif

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。