全ての不可能を消去して、最後に残ったものが如何に奇妙なことであっても、それが真実となる

  変わっていくことを楽しみ 未来は自分で創るのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> ドラマ(感想) > 手作りのデスノートってww  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手作りのデスノートってww

2009 - 03/29 [Sun] - 23:30

帰ってこさせられた33分探偵
♯10 『人気占い師殺人をもたせる

鞍馬六郎(堂本 剛)とリカコ(水川 あさみ)の元へ大田原警部(高橋
克実)がやってきた。占い館で人気占い師・アンジェラ(森脇 英理子)
が殺害される事件が発生したのだ。超有名なアンジェラの名前を聞
き、一気にテンションが上がるリカコ。

現場に到着した六郎が捜査に意欲を見せたところで、茂木刑事(戸
次 重幸)が犯人を連れてきた。犯人は占い館社長の根元しずえ(久
保田 磨希)で、占い館を辞めると言われ口論になった末に殺害した
と自供。しかも、アンジェラの部屋に入るしずえの姿が監視カメラに
ばっちり映っていたのだ。あっという間に事件解決かと思われたが、
六郎はこの事件を33分もたせると宣言する。

六郎は、占い師のバロン(近江谷 太朗)がアンジェラにアプローチ
していたことに着目。そのバロンに思いを寄せていた占い師のミサ
ト(小日向 しえ)に容疑をむける。占い師としての人気もバロンも手
に入れたアンジェラに嫉妬したミサトが、巨大風船で圧迫しアンジェ
ラを窒息死したと推理する六郎。推理の矛盾をつかれても強引に
ひっぱる六郎だが、ミサトが好きだったのはバロンではなくアンジェ
ラだったことがわかった。気持ちを切り替えた六郎は、今度は館を
知り尽くしているはずのしずえが監視カメラにあっさり映っていたこ
とに疑問を感じ始める。六郎たちが聞き込みに奔走している間、占
い館ではバロンが占い師の柴田(三上 市朗)に余計なことは言わ
ないようにと口止めをしていた。さらに事務所では事務員の武田
(大久保 麻理子)が周りをうかがうようにして電話をしていた…。
あらすじ 『帰ってこさせられた33分探偵』 フジテレビより


あくまで次のドラマを繋ぐ為の4週間らしい(爆。4週で終える
せいなのか主要登場人物のテンションが前回より高いのは
気のせいw?。何処かで見たような気がしていた水晶占い師
ミサト役の女性…。やはり、ココリコ田中氏の奥さんの小日向
しえさんでした。今回、一番のツボは『手作りのデスノート
これは吹いてしまった
スポンサーサイト

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://fukukuru.blog34.fc2.com/tb.php/1227-9179bdc3

 | HOME | 

プロフィール

竜崎

Author:竜崎
足のマッサージが得意です。w

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブロとも一覧


■ ブログ名:E-GOS

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

フリーエリア

b_02.gif

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。