全ての不可能を消去して、最後に残ったものが如何に奇妙なことであっても、それが真実となる

  変わっていくことを楽しみ 未来は自分で創るのナビゲーター   トップページ > ドラマ(感想) > 金曜特別ロードショー 「252-生存者ありーエピソードゼロ」  

金曜特別ロードショー 「252-生存者ありーエピソードゼロ」

2008 - 12/05 [Fri] - 23:01

映画「252 生存者あり」に至るもう一つの物語。映画では描ききれな
かったレスキュー隊の裏側に迫る。命を懸けた真実と感動の物語。

阪神淡路大震災で11歳の早川勇作(市原 隼人)は、看護師の母と消
防隊員の父を亡くした。新潟県中越地震で瓦礫の下に埋もれた西村
純(阿部 力)を助けてくれたのは、ハイパーレスキュー隊の篠原祐司
(伊藤 英明)だった。2007年ー東京、特別救助隊選抜試験に合格した
消防士たちのなかに、大人になった早川と西村の姿があった。同じ第
3部隊となった2人。同じ志を持つ仲間と共に彼らは過酷な訓練を通過
できるのか・・・!?
あらすじ Yahoo!テレビより
出演
市原 隼人 阿部 力 上原 多香子 伊原 剛志 特別出演:伊藤 英明
・内野 聖陽


PCをやりながらだったので、流しで見ていたのだけれど、これってレイ
スキュー候補生と潜水士候補生の違いだけで、映画1作目「海猿」と
内容がかぶるところが多かったような……
スポンサーサイト

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://fukukuru.blog34.fc2.com/tb.php/1160-56f26ef0

 | HOME | 

プロフィール

竜崎

Author:竜崎
足のマッサージが得意です。w

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブロとも一覧


■ ブログ名:E-GOS

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

フリーエリア

b_02.gif