全ての不可能を消去して、最後に残ったものが如何に奇妙なことであっても、それが真実となる

  変わっていくことを楽しみ 未来は自分で創るのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> ドラマ(感想) > 歪んだ愛が故の宗佑の下した決断  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

歪んだ愛が故の宗佑の下した決断

2008 - 06/13 [Fri] - 20:57

080612f.jpg

ラスト・フレンズ」 第10話 
最終章・愛と死

美知留 「宗佑、ひとつだけ約束して。私の友達に2度と手を出さ
ないで。瑠可を傷つけないで。タケルくんを傷つけないで。」

「そう誓ってくれるなら私ここにいてあげる。宗佑と何度でもこうし
てあげる。」


こう言った後、涙を流す美知留(長澤 まさみ)。

宗佑 「なんで泣くの美知留。泣き止んでよ。泣き止めよ。」

涙の意味が分からないまま、部屋を出てリビングへ行く宗佑(錦戸 亮)。
リビングに落ちていた数枚の写真(シェアハウスの面々と写っている宗
佑の知らない美知留の笑顔)を見ながら、涙を流す宗佑。

とまぁ、最後に宗佑がソファーで血を流して横たわっているのだが…

昼ドラのような、ドロドロとした関係を期待していたせいか、瑠可(上野
樹里)が無事なのに、消化不良(おぃ)

物分りの良すぎる瑠可の家族(う~む)。。

写真に写る幸せそうな美知留の笑顔。暴力で繋ぎ止めた愛情では、決
して見ることが出来ないその笑顔。自分が生きていれば、また同じ過ち
を犯してしまう。そう思っての涙&彼なりの身の引き方(自殺)だったの
かねぇ。何だか釈然としないなぁ。最終回に期待します。
スポンサーサイト

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://fukukuru.blog34.fc2.com/tb.php/1034-f3ed42dc

 | HOME | 

プロフィール

竜崎

Author:竜崎
足のマッサージが得意です。w

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブロとも一覧


■ ブログ名:E-GOS

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

フリーエリア

b_02.gif

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。